×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

  お気に入り  腹が立った 驚いた 怖かった 救いがない
 どうなんだろう  悲しい
 よく解らない
 考えさせられる
別に読まなくてもよかった
トップ
恋愛中毒   山本 文緒
   
角川書店   P349
平成10年11月25日 初版発行
平成11年04月10日 六版発行
2010.01月図書館借
もう神様にお願いするのはやめよう。-どうか、どうか、私。これから先の人生、他人を愛しすぎないように。他人を愛するぐらいなら、自分自身を愛するように。哀しい祈りを貫きとおそうとする水無月。彼女の堅く閉ざされた心に、小説家創路は強引に踏み込んできた。人を愛することがなければこれほど苦しむ事もなかったのに。世界の一部にすぎないはずの恋が私のすべてをしばりつけるのはどうしてなんだろう。吉川英治文学新人賞を受賞した恋愛小説の最高傑作。(Amazon より)
無料地方情報誌Livingにて、おススメの恋愛小説で、掲載されていたので、借りました。
・・・怖かったです。自分もこうなるかと、思わずにはいられないです。そして、男と女はきっても切れない?と思ってしまいます。