×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

  お気に入り  腹が立った 驚いた 怖かった 救いがない
 どうなんだろう  悲しい
 よく解らない
 考えさせられる 別に読まなくてもよかった
トップ
【反転】  
闇社会の守護神と呼べれて
  
田中森一 幻冬舎
P410   2007.6.25   上司から頂く (2008年10月読み)
内容
貧しい家庭から努力で司法試験に通り、大阪の検察官として腕を振るい、それが認められ東京の検察署へと栄転する。が、大阪と東京との捜査の違い。そして、「いざ、起訴へ!」とした瞬間、【上】からの突如の捜査禁止命令!それが幾多もあり、検察官への疑惑が段々と溢れ、とうとう検察官を辞め、弁護士へと。
そこからの色んな人達への巡り合い。そして、嘗ての同僚の嫉妬とプライドで、罪にならない罪で、逮捕されるまでを画いています。
これを読んで思ったことは、
【所詮、正義なんてありはしない!!】です。
テレビとかで時々放送している検察官の家宅捜査。あれは、【偽善】です。
この前、(2009.03)にこの方又詐欺で起訴されておりました。
何が正義なんだろう・・・?